筋肉サプリメントHMBとクレアチンは同時摂取がオススメ

HMBサプリにも色々とあります。
中には、クレアチンが配合されている製品もあります。

 

当サイトのランキングで推奨しているHMBサプリのほとんどはクレアチン配合です。

 

なぜクレアチン配合を推すかというと、HMBとの相性がとても良いと言われ評されているからです!
サプリメント同士の相乗効果は意外とバカに出来ないのです。

 

特にクレアチンとHMBは、作用が違うためダブることがなく、補い合いのような働きをします。
なので、運動・筋トレをされる方、仕事が肉体仕事で体力を使う方などに非常にオススメなんです。


筋肉サプリメントは、あくまで食事の補助!

HMBを飲んで筋トレをすると、その凄さを体感できます。

 

ただ、体を作るために必要なのはやっぱり食事です。
そして、サプリメントは栄養補助食品です。

 

食事で摂りきれないところを補っていくという活用法をしてこそ、真価を発揮します。

 

カロリーを意識しよう

カロリーは、

摂取カロリー < 消費カロリー = 痩せる
摂取カロリー > 消費カロリー = 太る

というシンプルなものです。

 

痩せるにせよ太るにせよ消費カロリーがポイントなわけですが、ここで重要になるのが、基礎代謝。
基礎代謝は、何もせずとも消費するカロリーのこと。

 

基礎代謝の計算方法は、

男性:66+13.7×体重kg+5.0×身長cm−6.8×年齢
女性:665+9.6×体重kg+1.7×身長cm−7.0×年齢

 

例えば、基礎代謝が1600kcalだとして、日中の活動による消費カロリーが500kcalだとしましょう。
合計で2100kcalです。これが消費カロリー。

 

食事で、1日1800kcalしか摂らなかったら、300kcal足りないのでその分痩せます。
1日2800kcal分食事を取ったら、700kcal分太ります。

 

そして、この時、真っ先に筋肉から分解されていきます。
HMBには筋肉の分解を抑制する効果がありますので、ダイエットにも有効なんですよね。

 

筋肉を付ける場合でも、カロリーが足りていないと頑張りに対して、それほどの見返りが得られなかったりするので、食事のカロリーは軽くでも意識しておいた方がいいのです。